エアメール住所や宛名の書き方

エアーメールの送り方

001.gifエアーメールの送り方

 エアーメールの送り方を参考に海外の知人に年賀状を送ってみようと思って
います。年賀状は書状か郵便はがきを使います。封筒の場合は国内で使うのと
同じでもいいですし、赤と青のストライプでお馴染みの国際郵便専用の封筒も
販売されています。
 海外の区域は第一から第三に分かれていて、第一はアジア他、第二は欧州、
北米、中米、中近東、オセアニア他、第三は南米、アフリカとなっています。
はがきは一律70円ですが、定形郵便は重さによって90円〜230円と違う
ので、もし不安な方は切手は貼らずに、郵便局の窓口で計量してもらってから
がお勧めです。窓口で料金を払ったらもうOK!国内郵便と同じで簡単です。
もちろん切手は日本で販売されている切手を使用します。
 私はハガキの宛先を書く面の左下に「VIA AIR MAIL」と書きま
す。これは船便「SUR FACE」と区別するためです。他にも、エアーメ
ールでも格安のエコノミー航空「SAL」もあります。料金は安いですが、優
先度が低いのでお急ぎでない方にお勧めです。
 送る国によって年賀状やクリスマスカードなど、いつまでに投函すればよい
か違うので郵便局に聞いてみましょう。私も早く書かないと・・・と思っています。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。